見た目と中身の話

toyama投稿者:

しても嬉しい・されても嬉しい〝一目惚れ〟

OPC®︎の夢:〝一目惚れの瞬間〟が世の中に0.1秒でも多くなること 

ウーンどうしたら増えんのかな??
そこで仮説をたてました。

(仮説)「スタイル抜群の美男美女が増える」よりも「人の魅力を見つけたがり体質の老若男女が増え」れば〝一目惚れの瞬間〟は生まれやすくなる

※ここまでの関連記事はこちら:しても嬉しい・されても嬉しい〝一目惚れ〟
↑美女が多い国はホレ多発国?〝一目惚れ〟の意味合いについて書いてます。


見た目?中身?これってどっち?

ポーズクリエイトするときは、見た目にも中身にも注目します。
その人や物のいいところを引き出し、外にアピールしたいからです。
見た目、中身、目に見えるもの・見えないもののどちらにもチャームポイントは存在します。

からだの表情は、表裏一体です。
態度や性格も外にあらわすことができます。
あらわれたものが、外見由来なのか内面由来なのかわからないところが面白いです。

  • 生まれつきの造形だけに左右されないけれど、そのつくりだからこそ、より溢れ出るとき
  • 存在感があるから、余計なかたちはいらないとき

まとっている空気ごとポーズにしたい。そう感じることがあります。

ウラのウラはオモテ。隠しても隠せない

カッコつけるのは、カッコ悪い

カッコ悪いところをさらけ出せるのは、カッコイイ

どちらも本当。矛盾しているけれど、本当なんです。

〝キレイになりたいから、自分磨きをする〟その心自体が美しく、また〝外見は自信がないけど、明るく元気でいよう〟とシャンと背筋が伸びれば、そのからだが美しいのです。

ポーズに関わっていると遭遇するこの矛盾が、たまらなく面白いです。


ポ、ポジティブですみません

▶︎ワンポーズクリエイター®︎ができることをまとめると…

  • 【より素敵にするお手伝い】
    人や、持っているものが魅力的にみえるワンポーズを目指す
  • 【新たな魅力を提案する/視点の提供】
    あらゆる視点から、対象のいいところを探す
    目的に応じてポイントを絞り「いつ一目惚れが起きてもおかしくないぜ!」と胸を張れるワンポーズの提案ができるよう目指す
  • 【柔軟な発想を体感してもらう機会の提供】
    ワークショップ、イベント、レクチャーなどでオリジナルプログラムを行う
    視点の変化を体験する/意外な出会いを楽しむ/気づきを促す/多様性を受け入れる…etc.

本人の魅力が引き立つポーズをつくりたいと思いますし、予想外の新鮮な一面を引き出すポーズも目標にしています。
また、オリジナルプログラムのレクチャーや、ご参加のみなさんに実際にポーズづくりを体験してもらうワークショップの開催を通して、多数の視点から物事を見る楽しさをお伝えできれば嬉しいです。

 

〝一目惚れ〟を増やす実験中

以上がワンポーズクリエイター®︎の〝一目惚れの瞬間を0.1秒でも増やす〟作戦でした。

「こんな素敵だったんだ」引き出せるのか。
「あ、それいいね」の器広がるのか。
ポーズで体質変わるのか。
実験していきたいと思います。

(仮説)人の魅力を見つけたがり体質の老若男女が増えれば〝一目惚れの瞬間〟は生まれやすくなる

これが仮説じゃなくなる日が訪れますように!

関連記事