【頑張り屋さん・飽きやすい人へ】長くクリエイティブでいられるヒント

toyama投稿者:

長くクリエイティブでいられるには…

コツコツってやっぱり大事よ。
いや、そんな記事じゃないんです。
コツコツが大事なのわかっとるわい。周知。笑止。ですよね。

わたくしポーズ専門の振付師・ワンポーズクリエイター®︎(以下OPC®︎)、5年前から毎日続けているクリエイティブな習慣があります。
この習慣との付き合い方がちかごろ変わってきました。
試していることが2つあるんですが、もしかしてこれがクリエイティビティを保つことにつながるんでは?と。

報告します!
「つい頑張りすぎちゃう」とか「自分は飽きっぽい」と自覚ある人、よかったら試してもらえたらと思います。

コツコツ手を動かす?ハンドポーズ・文房具シリーズより

続けているクリエイティブな習慣

1日1個ワンポーズ

2015年の8月から1日1個ポーズをつくって写真に撮っています。
こういうのやつ。

いま2020年ですか。
365×丸5年で1800個ちょいのワンポーズがストックされています。
わお、狂気ですね。
1人で勝手につくっているんですよ。狂気です。

始めた理由

今までの手がけた広告や舞台ではなく、ポーズ専門家としてのオリジナルの作品をつくりたかったから。
作家だったら、書き下ろしの一冊の本を出したい!みたいなイメージでしょうか。
と言いつつ、以下が大きかったかもしれません。

  • 単純にクリエイティブ能力の筋トレとして始めた
  • 毎日になんかルーティンワークが欲しかった

詳しくはこちらの記事

ジョジョ風ポーズシリーズ①

ヒント①できるけどやらない日を導入

変えたこと:あえてやらない日を導入してみた
変えたきっかけ:ステイホームが増えたから
効果:新鮮味が増えた!

〝習慣〟とは、貴重な〝やる気〟を使って自分を奮い立たせずとも実行できるシステムです。スーツを着たら自然と仕事モードになる、みたいな。
スタートさえしてしまえばちゃんと終わる。それが〝習慣〟。

しかしコロナでステイホームが増えたことで、1日ワンポーズどころか夢中でいくつもつくりストックが出来ちゃうようになりました。

結果どうなるかわかりますか?
例えば5ポーズつくったとしたら、まあ5日間サボりますよね。
人間だもの。

▶︎そうすると…
ストックがなくなった5日後に取り組むとき『アレ!?なんか新鮮!』。
風邪が治ったあとに、体が元どおり動く状態を楽しめるような感じと似てる。
新鮮味が増えたように思います。


ハンドポーズ・steam creamシリーズより


ヒント②ノってきたところでつくるのをやめる

変えたこと:夢中なところでやめてみる
変えたきっかけ:1日で複数個ポーズをつくると疲れるから
効果:制作物のクオリティーが上がった(※個人の感想です)

今まで1日1ポーズで終わっていたものが5ポーズもつくるようになれば、かかる時間は単純に5倍で疲れも出てきます。
明らかにノってきた!と感じる瞬間があるので何個かはつくりたい。
だけど、根を詰めてやるのは本来の目的からずれてしまう。

で、楽しく取り組んでいるものを撮り終えたら即やめちまいます。
『よーし、もうちょっと!あと1個!』と粘るのは仕事では必要な筋力ですが、ここではあえて自分のエネルギー確保を優先
自分をお姫様扱いしてみる。

▶︎そうすると…
楽しいままでクリエイションが終われる。
〝いい出来のやつ〟がストックされていくのでクオリティーも保たれる。
今のところ、なかなかいい結果につながっています。

ジョジョ風ポーズシリーズ②

まとめ

よくばらない。

「よくばらずに腹八分目を目指す」。
この一言に尽きる気がします。

頑張り屋さんだったり、好きなことを仕事にしていたりする人ほど難しい
自分のキャパや集中力には適量があります。
それを知ったらもう少しラクに楽しくなれるかもしれないし、もうちょっとだけ誰かのためにパワーを使えるかもしれない。

腹八分目。
わたくしもやっと少しずつ出来るようになってきました…
手探りの時間長いっすね〜
これからもコツコツサボりながら、ワクワクとクリエイションしていきたいと思います。

頑張り屋さん、飽き性さん。
自分の心地いい適量を保てる方法を探ってみてくださいね。


 

関連記事