OPC®︎ってどんな人?

toyama投稿者:

この人、何者ですか

ワンポーズクリエイター®︎の外山晴菜(とやまはるな)と申します。
オフィシャルな経歴と、ややオフィシャルな経歴を記しました。お好みでお目通しくださいませ。


~オフィシャル経歴~

 

外山晴菜   Toyama Haruna  

東京都出身 明治大学文学部文学科演劇学専攻卒業
学生時代に振付師・香瑠鼓のアシスタントとして、キャリアスタート。
メディアの振付に携わるかたわら、友人と立ち上げたのダンスカンパニー・キリコラージュ(2007~2013)で日本各地の公共ホールでダンス公演とワークショップを実施。
様々な個性を持った人達とのコラボレーションを積極的に行う。
2017年、日本でひとりのポーズ専門の振付師〝ワンポーズクリエイター®︎〟の商標を取得。
CM等広告や舞台のポーズ・振付演出を200本以上手がける。
人の可能性を引き出すワークショップも行い、近年は作曲家と共同で、音と体を使った表現教育の実施やプログラムデザインに取り組むなどしている。

***

(一財)地域創造現代ダンス活性化事業・支援事業アーティスト(2009~2013)
 トヨタ コレオグラフィーアワード2010ファイナリスト

 

(C)Yoshiki Romantico

どうして日本地図を持ってニッコリかはこちら
関連記事:47のからだ紋


~ややオフィシャル経歴~

 

外山晴菜   Toyama Haruna
クリエイター科振付師属ポーズ種   |   団地育ち   |    庭師の娘  |   虫歯未経験 |    柴犬大好き

幼少期:自転車より先に一輪車を乗りこなす

小~中学時代:バレエ、絵画、エレクトーン教室に通いながらも、憧れの職業はコピーライター
ファッションに興味を持ち、修学旅行で着るワンピースを手作り
わりとクレイジーな内面は外山の平凡なルックスによってまぶされ、周囲から突出しすぎることはなかった(はず)

高校~大学時代:高校で演劇部の部長となり、オリジナル稽古で部員JKたちを翻弄
芝居とダンスの狭間をうろついた後、ダンスカンパニー結成
▶︎香瑠鼓さんとの出会い
ダンス経験ほぼ無しでアシスタントに!

社会人スタート:就職の2文字なしのダンス漬けの日々
カンパニー初公演が朝日新聞の芸術欄に取り上げられ、調子に乗る
1日1個ポーズをつくり始め〝ポーズクリエイター〟構想スタート
旅先のチュニジアから日本にiPadで振付を納品、ライフスタイルを考えるきっかけに
▶︎江口カン監督のアドバイス「ポーズクリエイター?頭に“ワン”てつけたら?オモロイよ。」(ニヤリ)

2017: ワンポーズクリエイター®︎商標をとってみる
『ワンポーズクリエイター®︎さんですよね笑』とイジられる機会の増加
あざっす!!

→ 今です

準備は十分していきますので

関連記事